教師紹介

代表

川島文子

6歳より水戸バレエ研究所にて故粕谷辰雄、市川歌子のもとバレエを始める。

水戸バレエ研究所35周年記念公演“白鳥の湖”においてオデットを踊る
以後、水戸バレエ研究所公演、県芸術祭にて主要な役を踊る
粕谷辰雄バレエ団公演は第7回より第18回の全公演に出演。
1983年 筑波大学医療短期大学部 卒業
1984年 水戸バレエ研究所 助教師
1985年 土浦西友、筑波西武コミカレ クラッシックバレエ教師
1999年 土浦コミュニティカレッジ クラッシックバレエ教師
2003年 水戸バレエ研究所 代表
社団法人 日本バレエ協会会員
茨城県洋舞踊協会会員

Please reload

教師

橋本久子

10歳より故 粕谷辰雄氏のもと水戸バレエ研究所にてバレエを習い始める。
粕谷辰雄バレエ団第10回公演より全出演、茨城県芸術祭バレエフェスティバル1985年より全公演、
「全国合同バレエの夕べ」に参加。

1994年より水戸バレエ研究所にて教師を務める。

2006年、富永典子振付 「じゃじゃ馬ならし」に出演。

 

清永明菜

1990年より水戸バレエ研究所にて故粕谷辰雄に師事。1995年より県芸術祭、1998年より粕谷辰雄バレエ団公演に出演。
2003年昭和音楽大学短期大学部バレエコースを卒業。小林恭バレエ団公演「ノートルダム・ド・パリ」「リーズの結婚・ワルプルギスの夜」に出演。2006年 富永典子 振付・演出「じゃじゃ馬ならし」に出演。現在、バレエ講師&バレエダンサーとして関東にて活動中。
 

中川真樹

粕谷辰雄バレエ団付属水戸バレエ研究所にてバレエを始める。粕谷辰雄、川島文子、篠原聖一に師事。

1996年、オランダ王立コンセルヴァットワールに留学。マリアン・サースタット(Marian Sarstdät)に師事。在学中、ネザーランドダンスシアター(キリアン監督)、オランダ国立バレエ団公演に参加。1999年、3年間の課程を修了し首席で卒業。同年オランダのイントロダンス(INTRODANS)と契約。イリ・キリアン(Jiri Kylian)、ハンス・ファン・マネン(Hans van Mannen)等の作品を中心に踊る。在団中、当時フィンランド国立バレエ団芸術監督のヨアマ・ウオティネン(Jorma Uotinen)の誘いを受け、2000年、フィンランド国立バレエ団と契約。翌年、バレエ団海外公演に参加、シルビィ・ギエム振付”ジゼル”の、パリ初演公演で踊った。(シルビィ・ギエム/ジョナサン・コープ主演)2003年には、春の祭典(ニジンスキー振付/ホドソン復元振付)で、生け贄役に抜擢。同年、プロフェッショナルダンサーとしての活躍に対して送られる"PRO-DANCE"賞を受賞。2005年11月には、兵庫県立芸術文化センターのオープニングガラ公演にて、ニジンスキー版春の祭典を上演の際、生け贄役を踊った経験を生かし、振り付けアシスタントとして来日。ホドソン氏と共に制作スタッフとして活動した。2008年には、眠れる森の美女にて全幕主役を務める。2009年8月、ラ・バヤデール(マカロワ版)終演後、プリンシパルに昇進。2010年には、ラ・シルフィード(ブルノンビル版)フィンランド初演にて、シルフィードを踊った。

2015年フィンランド国立バレエ団退団、2016年活動の拠点を日本に移しバレエ教師、ジャイロトニック、ジャイロキネシストレーナーとして活動する。引地佑介と共に、引地バレエスタジオを主宰。

 

取得資格 ジャイロトニック®認定トレーナー

     ジャイロキネシス®認定トレーナー

 

Blog

Please reload

 
 
 
 

小島さやか

3歳より土浦西友コミュニティカレッジにてバレエを始める。1985年より川島文子に師事。1992年より故粕谷辰雄に師事。以降、茨城県芸術祭、粕谷辰雄バレエ団公演に出演。1999年青山学院大学文学部教育学科卒業後、小学校教諭を経て、2002年より水戸バレエ研究所土浦教室にて児童クラス担当。2012年よりカルチャースクールハッピースマイルにて大人のバレエクラスを担当する。出産後の体型の変化や体調不良に悩まされるなかピラティスと出会い、身体と心の変化を実感し、資格を取得。後にマスターストレッチの資格も取得。現在は、アイカルチャー、カルチャースクールハッピースマイル、PLECS、来夢ピラティス等つくば市内においてピラティス、マスターストレッチインストラクターとして活動している。自身の子育ての経験から、ママと子どもが共に充実した時間を過ごせる場を提供したいと願い、水戸バレエ研究所土浦教室において2015年1月より親子バレエクラス、2月よりピラティス(子連れ可)クラスを担当する。

 

取得資格 BESJピラテイスインストラクター

               マスターストレッチインストラクター

 

Blog 

田中裕美

6歳より西友コミニュティカレッジにて川島文子の元バレエを習い始める。
2004年より水戸バレエ研究所にて川島文子、富永典子に師事。茨城県芸術祭、国民文化祭、全国合同バレエの夕べに参加。
2010年茨城大学教育学部数学選修卒業以降、茨城県内で小中学校の非常勤講師をする傍ら、水戸バレエ研究所土浦教室にて小学生クラスを担当。
2011年ジャイロトニック®、ジャイロキネシス®に出会い、楽しく、気持ちの良い動きに興味を持ち、その後、mmk東京スタジオにて宮内真理子の元、資格取得を目指す。2013年より「カルチャースクールハッピースマイル」にて子供のバレエクラスを担当。2014年、ジャイロキネシス認定トレーナー資格を取得。2015年よりバレエ、ジャイロキネシスの指導に専念。ジャイロトニックアプレンティストレーナー資格を取得。 

 

 

取得資格 ジャイロトニック®認定トレーナー

     ジャイロキネシス®認定トレーナー

小山愛 

幼少の頃より粕谷辰雄バレエ団附属水戸バレエ研究所にて粕谷辰雄に師事。

お茶の水女子大学 文教育学部 芸術表現行動学科舞踊教育学コースを卒業し渡欧。アムステルダム芸術大学のSchool for New Dance Development(SNDO)にて、即興/舞踊構成法を学び、舞踊/振付のディプロマを取得。健康運動指導士。自作の中では2009年東京初演の『野蛮人と白い薔薇のバラード(BALLAD)』が、スペインカナリア諸島のコンペティションMasdanza15(2010年)のソロ部門にノミネートされ出演。
ダンサーとしてはエディ・マーレン(フランス)、United-C(オランダ)、ニコール・セイラー(スイス)らと仕事をする。カンパニー・リンガ(スイ ス)には2007年より制作に関わり、これまでの全作品に出演。現在はスイスのローザンヌを拠点に活動しており、欧州各地、アジア、中東、南米、バルカン 半島等へのツアー公演に参加している。劇場公演の他にも、ストリート、アートスペース、博物館などでの、様々なジャンルのアーチィストとのコラボレーションや、即興パフォーマンスアーティストとしても活動する。

 

取得資格 健康運動指導士

     NCA 認定コンディショニングインストラクター

Please reload